知多半島で『木造注文住宅』を建てるならダイツネ工務店にお任せを。『木』を知り尽くした大工が最適な『住まい』をご提案します。

メールでのお問い合わせ

お施主様の声

紅白シンプルモダンな家

美浜町 A様

親方とは先輩、後輩の旧知の仲です。また、大工と設備屋として仕事でもパートナーなんです。
だからなぜダイツネ工務店を選んだかって聞かれたら信頼しきってるからとしか言いようがないですね。

まず、人として頼もしくて信頼できる人ですし、大工としての技術や知識は仕事を一緒にしてますから分かってますし、何の迷いもなくお願いしました。

もちろん、水まわりの設備は自分の領域なので自分の思うようにさせてもらって、あとは、親方と相談しながら今までにない家づくりをしようと進めていきました。

   

大工が建てる家と言えば自然素材の木の家のイメージが強いと思いますが、その概念を覆すような家にしようと思ったんです。
LDKを出来る限り広く柱を建てたくなかったので、最初は鉄骨造りにしようと考えていたのですが、そうは言っても大工が作る家なので木を使い鉄骨風に作ることにしました。

   

初めて見る方には必ずといっていいくらい「鉄骨でしょ?」って聞かれますよ(笑)

かなり間取りを広くとるために色々な構造を知らべて県外の建築屋さんの話を何軒か一緒に聞きに行ったりもしましたね。
色々細かい問題はありましたが、終わってみればとても楽しく家づくりが出来ました。

      

ダイツネの親方は楽しくて信頼がおけますし、木に対する知識がとにかく豊富です。
木造で家を建てたい人には是非お勧めですね。
また、ITを駆使して(笑)新しい工法や大工らしからぬデザインの家づくりも出来ますから、若い世代の方にもおススメできます。

そして今は、古民家を再生したり小さなリフォームから大きなリフォームまで力を入れていますから、チョットしたことでも気軽に相談してみて下さい。

   

ギャラリー

※クリックすると画像が拡大されます。

  • ダイツネ工務店紹介

 資料請求

資料請求